相続・遺言相談センター

相続問題・遺産分割

相続・遺言相談センター

相続・遺言相談センターとは

もしも、身内が亡くなり相続が開始したら…元気なうちに遺言を書いておきたいがどうすればよいかわからない…相続問題で困っていることはありませんか。お気軽に、法律相談センターへご相談ください。

例えばこんな時…

  • 相続が発生して遺産の分割に問題が生じている

  • 家庭内あるいは親族間に法的な問題がある

相談方法

STEP1電話で予約

お近くの法律相談センターに、電話で相談日を予約してください。
予約電話番号、受付時間等は各センターの詳細ページをご覧ください。

STEP2弁護士と面接・相談

予約した法律相談センターへ、予約日にご来所ください。
受付で手続きを行います。
できるだけ、初回相談時に弁護士に依頼できるよう、必要な書類などをご準備ください。

  1. 遺産分割が問題となる場合、その方法を検討します。遺産分割交渉、家庭裁判所における遺産分割調停、審判があります。
    ご相談の前に、相続関係図・相続財産目録・相続人各自の主張の要旨を書面に簡単にまとめてきていただくと相談がスムーズに運びます。
  2. 多額の負債が残された場合、家庭裁判所への相続放棄申立等を検討します。

STEP3弁護士に委任

遺産分割交渉、遺産分割調停申立、相続放棄の手続きなどを行います。

こちらをプリントして、ご記入いただくと便利です。ダウンロードしてご利用ください。

PDFファイルの閲覧には専用のソフトが必要です。こちらからダウンロードできます。 Get ADOBE READER

その他のページ

法律相談センター 交通事故相談ページ