イベント情報 - 2017年度

次のカテゴリへ

修繕・片付け・開錠契約トラブル110番

 消費者が事業者の提供する多様なサービスについて契約をする前には、複数の見積もりを取り契約すべき事業者を決定することが事後のトラブルの防止につながりますが、最近は、消費者にインターネットサイト等を通じて、事業者を紹介する事業者が現れています。
 スマートフォンの普及により、このようなサイトを利用してサービス提供事業者を探すことも多くなってきており、特に開錠のような緊急を要するサービスを探している場合には、簡便に情報収集ができるなど消費者側にとってもメリットもあります。
 しかし、一方で、どのような事業者が登録されているか、紹介される順番がどのように決められているのか等不明瞭な点も多く、「不安をあおって不要なサービスをつけられた」、「作業がずさん」等、トラブルに発展するケースについての相談が多く寄せられるようになってきております。
 そこで、このようなサービス提供事業者を紹介するサイトやサイト等から紹介されたサービス提供事業者を利用したことでのトラブルの現状を把握すると共に、被害救済や未然防止を目的として、この種のトラブルで特に相談件数が多い、「修繕・片付け・開錠契約」を対象として、北海道立消費生活センターと共同で特別相談を実施する予定です。

日時 平成29年9月30日(土)10:00~15:00
場所 北海道庁 別館西棟2階 消費生活相談室
電話相談等の番号 011-242-5850
イベント概要 平成29年9月30日(土)10時から15時までの間、修繕・片付け・開錠契約トラブルについて、電話相談、及び面談相談を行います。いずれも、消費生活相談員と弁護士が二人一組になり対応します。
面談相談は、事前予約制となっており(予約電話番号:011-221-0110)、北海道庁別館西棟2階の消費生活相談室にお越しいただく形になります。
対象 修繕・片付け・開錠契約についてお困りの方
参加方法 面談相談は事前予約が必要。予約電話番号は、011-221-0110。
電話相談は、当日、専用電話番号、011-242-5850にお電話ください。
参加費 無料
主催・共催・協賛 北海道立消費生活センター、及び札幌弁護士会の共催
問い合わせ先 011-221-0110
次のカテゴリへ