性暴力って・・・なに??

内容・学習のねらい

犯罪にあたらなくても性的な言葉や行動で人を傷つけることは性暴力です

令和2年6月11日の「性犯罪・性暴力対策強化のための関係府省会議」において、性犯罪・性暴力対策の強化の方針が決定されました。この方針を踏まえ、文部科学省では、子供たちが性暴力の加害者や被害者、傍観者にならないよう、全国の学校において「生命(いのち)の安全教育」を推進しています。

講座の進め方

講座のテーマ・内容として、「性暴力とはなにか」、「性暴力が起きないようにするためにはどうしたらよいか」、「性暴力の被害にあってしまったらどうすれば良いか」とったテーマに合わせ、具体的な加害・被害事例(「デートDV」や「SNS等を通じた被害」事例など)を紹介したり、「相談窓口・支援内容」を紹介することなどが想定されますが、内容や講座の進め方等については、事前に担当弁護士が担任の先生と打合せを行い、調整することができます。
なお、生徒からの質問事項については、事前にお知らせいただけますと、弁護士との質疑応答がスムーズに進みます。

教材例

「性的同意」を「紅茶のすすめ方」で考えるスライドにつき、出典:函館性暴力防止対策協議会

このほかにも、以下のような文部科学省作成の教材を全部・一部用いることも可能です

高校

出典:文部科学省ホームページ 「生命(いのち)の安全教育」(文部科学省)

大学

出典:文部科学省ホームページ 「生命(いのち)の安全教育」(文部科学省)

対象者、人数

中学生、高校生、専門学校生、大学生、PTA、教員
3人以上の申込みであれば対応できます。

所要時間

1単元
時間数としては、質疑応答含め45~1時間程度(調整可)

実施方法

申込先の学校に講師となる弁護士を派遣する方法、参加者が札幌弁護士会館に来てもらう方法、オンラインでの実施・参加する方法があります。

お申し込み方法

ご希望の方は、①下記の申込用紙をダウンロードし、FAXにてお申込みいただくか、②下記の出前授業・出前講座申込フォームからお申込みください。

申込先 FAX:011-281-4823

授業希望日は、可能な限り申込みから2ヵ月以上先の日にちをご指定ください。申込み内容や時期によっては、ご希望に添えない場合があります。その場合には調整させていただきます。

費用

本講座について、弁護士への講師料は一切無料です。
ただし、弁護士を学校等に派遣する場合、交通費のみご負担いただくことがあります。

お問い合わせ先

札幌弁護士会
TEL:011-281-2428
FAX:011-281-4823